プロフィール

yocco

Author:yocco
ブログでどれくらいのお小遣いが稼げるか挑戦中です☆
7歳と4歳の男の子がいます。
お小遣いのこと、子育てのこと・・・
いろいろ情報交換したいです。
よろしくお願いします。

アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

☆おすすめ☆



インターネット広告ブログ広告

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

☆ショッピング☆
☆リンク☆
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ検索

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ドイツ発祥の情緒溢れるピアノ Perzina

今回ご紹介するのは、ドイツ発祥の情緒溢れるピアノPerzinaペルツィーナ)です。
「Perzina」で、「Pelzina」ではないので注意してくださいね☆
スペルを間違えないように!

これは、1871年にドイツで誕生した情緒豊かなピアノなんだそうですよ。
やはりドイツといえば、音楽で有名ですね。
そして、このピアノ、近年では世界各国に販売されるようになって、注目を集めるようになったみたいです。

このピアノの特長は・・・上質の音を奏でるところです。
上質の音を出すためには素材にこだわる必要があるんだそうです。

私もピアノをずっとやっていましたが、メーカーによってピアノの音色って違うんですよね。
やはり弾いてて指先から伝わってくる反動というか、音の感じも違います。

どんなピアノなのか、実際に弾いてみたいなぁ。
音色を聴いてみたいです。
音の良し悪しを決める材木は、ヨーロッパの山岳地帯、海抜1000m以上で育つ松を厳選しているんだそうです。
そして、主要部品は本場ヨーロッパ製を使用しているとのこと・・・。
ここまで上質な作りだったらさぞかし素敵な音色なんでしょうねー。

興味のある方はぜひサイトをご覧になってみてくださいね!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yoriyorimama.blog58.fc2.com/tb.php/1259-56c79d29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。