プロフィール

yocco

Author:yocco
ブログでどれくらいのお小遣いが稼げるか挑戦中です☆
7歳と4歳の男の子がいます。
お小遣いのこと、子育てのこと・・・
いろいろ情報交換したいです。
よろしくお願いします。

アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

☆おすすめ☆



インターネット広告ブログ広告

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

☆ショッピング☆
☆リンク☆
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ検索

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

簡単モバイル環境 ビジネスホン「RACSIA」

みなさんは会社で電話の取次ぎのトラブルとか経験されたことありますか?
私もかつてはOLとして働いてました。
事務職だったので、電話の取次ぎは日常茶飯事。
特に、オフィスにかかってきた電話を誰かが受けて、そのまま伝言し忘れたり、内容を取り違えて伝えられてしまったり・・・
ほんとに電話のトラブルってちょっとしたことで起こるんですよね。
みんな仕事が忙しいのでなおざりになるんでしょうか・・・。
でも相手にしてみればこっちで起こってる出来事なんて知ったこっちゃないし、不信感をもたれることだってありますよね。
トラブルが起きたらその後のフォローが大事なんだと思うことが何度もありましたね。。。

会社で携帯を持たされてる人もいましたが、女性は持ってなかったのでそれもちょっと不便だなって思うことがありましたね。
女性は社外の電話を受けることが多かったし、かつ迅速で正確な対応が求められますからね。

今回ご紹介するのは、ビジネスホン「RACSIA」です。
無線LANアンテナ内蔵のワイヤレスタイプだから、すぐに自分で取り付けることができるというお手軽さがうれしいですね。
            
このRACSIAは、無線LANアンテナを内蔵していて、FMC対応携帯電話のFOMA/無線LANデュアル端末を使えば社内では内線電話として、社外では携帯電話として1台2通りの通話ができるんです。
これだと、個人直通番号に電話がかってくると、外出先でも携帯の方に転送されるので、ミスも減るはずですね。
そして、企業側のメリットとしては、FMCの携帯電話で社内からかける外線電話は、「ひかり電話オフィスタイプ」というのを使用するので、通話料がお得になって通信コストの大幅ダウンにつながるんです。

どちらにもメリットがあって快適な環境が作れるビジネスホン「RACSIA」って魅力的ですね。

興味のある方は、ぜひサイトをご覧になってみてくださいね。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yoriyorimama.blog58.fc2.com/tb.php/1045-b5b967a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。