プロフィール

yocco

Author:yocco
ブログでどれくらいのお小遣いが稼げるか挑戦中です☆
7歳と4歳の男の子がいます。
お小遣いのこと、子育てのこと・・・
いろいろ情報交換したいです。
よろしくお願いします。

アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

☆おすすめ☆



インターネット広告ブログ広告

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

☆ショッピング☆
☆リンク☆
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

書籍・文具

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 「B型自分の説明書」血液型シリーズ530万部突破記念(02/02)
  3. 人気ブログ『よわむしの詩』待望の書籍化!(11/23)
  4. 歌姫UA初の翻訳絵本 「象と木の物語」発売!(10/11)
  5. 越前敏弥が贈る本格派アート冒険ファンタジー(10/04)
  6. みんなが知らないお金の「仕組み」(09/30)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「B型自分の説明書」血液型シリーズ530万部突破記念

みなさんは、人気になった血液型シリーズってご存知ですか??
本屋さんで見たことがあるという方も多いと思います。
あれってはじめは自費出版だったらしいんですよ。
それがだんだんと広まって、人気になったんですねー。
どこでどうなるかわからないものですね。

私は知ってはいたのですが、買ってはないです。
でもおもしろそうですよね。

血液型についてのいろんな情報があって、楽しめそうです。

こういう本って、やっぱしみんなで楽しく読みたいですね。
よく知らない人とでも、みんなで読めばあーだこーだと意見を言い合って楽しめそうです。
それにすぐに打ち解けそうですよね。
血液型ってなにかと話題づくりにはいいので、オススメかもです。

この血液型シリーズですが、530万部突破記念企画を開催中なんです。
なんと応募された原稿の中から、1作品が無料で出版されるんだそうですよ。
すごいですね!
他にも、賞金10万円とかがあるとか。

これから出版を目指している方は、ぜひオススメですよ!!!


スポンサーサイト

人気ブログ『よわむしの詩』待望の書籍化!

今回ご紹介するのは、人気ブログ『よわむしの詩』待望の書籍化のニュースですよ。

みなさんは、この「よわむしの詩」ってご存知ですか?
わたしは知らなかったのですが、これは主婦せつこの日々を描いた4コママンガなんですよ。
4コママンガっておもしろさが凝縮されていていいですよね。

内容はというと・・・
友だちができないさみしいせつこは、孤独な状況での家事や子育ての辛さを、シュールにおもしろおかしく、そして寂しく、くらーく訴えるんです。
私はなんかだ共感する部分もありましたね。
私も同じ主婦なので、実際に二人の子供を持つ身としては妙に納得・・・。
これはそうなったものじゃないとわからないことだよねーって思うものばかりでしたね。
主婦って楽してると思われがちですが、限られた人間関係の中で結構埋まってるのが辛いものです。。。
それに考えることもそんなにないので、悲観的になってしまうことも多々・・・。
そんなところが本当におもしろいですね。
主婦だけじゃなくて、だんなさんにも読んでもらいたいですね。

興味のある方はぜひ特設サイトをチェックしてみてくださいね。

『よわむしの詩』表紙
ブログ「よわむしの詩」


歌姫UA初の翻訳絵本 「象と木の物語」発売!

今回ご紹介するのは、歌姫UA初の翻訳絵本「象と木の物語」発売!についてです。

UAってなんか懐かしい気が・・・
昔はよく歌を聴いてましたねー。

そのUAが初めて翻訳したという絵本らしいんです。
そのタイトルは・・・
象と木の物語というものです。

どういう内容なのか、ちょっと読んでみました。
読んでみた感じは、なんだか自然な感じで、雰囲気も伝わってきて、また続きが気になる・・・
そんな感じの作品でした。

絵と文はシンプルな感じになってて、とてもかわいらしいです。
お子様はもちろん、大人もその雰囲気が楽しめるような絵本ですね。

UAの独特な世界観が出てるような気もしましたね。
なんだか翻訳しているとこの風景までが伝わってきそうです。

これからもUAの絵本を読んでみたくなりましたね。

気になる方はぜひサイトをご覧になってみてくださいね。
Amazonはこちらになってます。




レビューブログからの紹介です。

越前敏弥が贈る本格派アート冒険ファンタジー

今回ご紹介するのは、
ミケランジェロの封印をとけ!
~越前敏弥が贈る本格派アート冒険ファンタジー~
です。

いよいよ秋になってこれからいろんなことをやりたいですよね。
やっぱし?食欲の秋、そして読書の秋!!!

この児童書「ミケランジェロの封印をとけ!」の内容ですが・・・
ある日「冒険ふしぎ美術館」へ行くと、突然竜の彫刻が動き出します。
これはミケランジェロの封印を解いた証拠だったんです。
これをきっかけに、500年前のイタリアへ、7つの封印を解く冒険の旅が始まるというものです。

この、ミケランジェロの「秘密の部屋」の謎を解くには、7つの封印を解き明かす必要があるんです。
7枚のカードの暗号を解きながら秘密をといていく、RPG風の冒険物語のつくりになってるんですよ。
この本は、あちらこちらに仕掛けがたくさんありますから、子供はもちろん、大人も楽しめる一冊になっています。
越前敏弥インタビューもありますよ。

興味のある方はぜひこの機会にサイトをご覧になってみてくださいね。



レビューブログからの紹介です。

みんなが知らないお金の「仕組み」

みなさんはお金のこと何か考えたりしていますか??
私は主婦なのでやはり家計のこととかを日々考えています。
それに子供が二人になったので、これからの学費のこととか貯金のこととかも気になっていますね。

しかも今全体的に物価が上がってきてますよね。
日々の生活にかかわるものがどんどん値上がり・・・。
正直つらいですよねー。

毎月月初には必ず物価値上がりのニュースがあってますしね。
電気代も上がるみたいだし。
これから寒くなるのになあって思います。

それに反して給与は変わらず・・・。
これっておかしいですよね!

そして銀行の金利もずっと低いまま。
預けるのがばからしくも感じますね。
資金を増やす手段って何かないのかなーって思います。
今のところうちはローンなどはないのですが、これから家を買おうとかいろいろ考えてるので、それまでにはこの物価上昇がおさまってほしいなー。
貯蓄できない状態ですもんね。。。

みなさんはどうやってやりくりされてるんでしょうかね。
節約術がいろんなとこで紹介されてるので、私もぜひ実行しようと思いますね。

今回ご紹介するのは、「お金の教養」という本です。
泉正人さんがお金の仕組みについて、わかりやすく教えてくれます。
どうしてお金がたまらないのかはこの本に書かれてるらしく・・・。
これはぜひぜひ読みたいーー!!!

お金の貯蓄法や使い方、稼ぎ方などなど・・・
今の私たちにとって知りたい情報が満載なんですよ。
お金についてもっとよりよく理解すれば、これからのお金のことに関して計画を立てられますしね。

みなさんもこの本を読んで、ぜひお金についてもう一度勉強してみませんか??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。